魚沼産コシヒカリ|お米の種類を紹介します

  • HOME
  • 魚沼産コシヒカリ|お米の種類を紹介します
魚沼産コシヒカリ|お米の種類を紹介します
魚沼産コシヒカリは新潟県産のブランド米。
南魚屋はその中でも「南魚沼産コシヒカリ」専門の通販米店です。
美味しいごはんに、お祝い・ギフトに。
きらきら、つやつや、太陽のかおりのコシヒカリをお楽しみください。

          ・全商品一覧のページはこちらです。
 
 
【新潟県 魚沼産コシヒカリ「南魚沼塩沢産コシヒカリ〜愛」】

南魚沼塩沢産コシヒカリ〜愛

◆特別栽培米 コシヒカリ◆
ご飯を炊いたときの「つやつや」感が際立つお米です。
口にいれたときの“もっちり”感が幸せです。
お米自体は白く透きとおるように「きらきら」しているのが特徴です。

「南魚沼塩沢産コシヒカリ〜愛」 白米・玄米の
商品一覧はこちらです。
南魚沼塩沢産コシヒカリ〜愛 白米・玄米

 

生産者紹介
 
 
【新潟県 魚沼産コシヒカリ「南魚沼塩沢産昔ながらのコシヒカリ〜贅」】

南魚沼塩沢産昔ながらのコシヒカリ〜贅

◆特別栽培米 昔ながらのコシヒカリ◆
魚沼産らしい甘みと風味をお楽しみください。
“おかずがいらない” ともいわれます。
冷めてからおいしいのも有名、“おにぎり” もぜひお試しください。
炊き上がる寸前のなつかしい香り。
今では、ごく一部の米農家が栽培するお米です。  

「南魚沼塩沢産昔ながらのコシヒカリ〜贅」 白米・玄米の
商品一覧はこちらです。
南魚沼塩沢産昔ながらのコシヒカリ〜贅 白米・玄米

 

※「昔ながらのコシヒカリ」はコシヒカリの誕生からずっと育てられてきたコシヒカリ。現代のコシヒカリ「コシヒカリBL」に対して「従来コシヒカリ」や「非BLコシヒカリ」ともよばれています。
詳しくはコシヒカリの歴史をご覧ください。

生産者紹介
 
【新潟県 魚沼産コシヒカリ「南魚沼六日町産昔ながらのコシヒカリ〜美」】

南魚沼六日町産昔ながらのコシヒカリ〜美

◆農薬不使用・有機JAS認定米 昔ながらのコシヒカリ◆
美味しいお米は自然な甘みと風味です。
自然の玄米黒酢と米ぬかで栽培した「昔ながらのコシヒカリ」
タニシや虫たち、たくさんの田んぼの仲間といっしょに元気に育ちました。  
 

「南魚沼六日町産昔ながらのコシヒカリ〜美」 白米・玄米の
商品一覧はこちらです。
南魚沼六日町産昔ながらのコシヒカリ〜美 白米・玄米

 

農薬・化学肥料を使わずに育てた「昔ながらのコシヒカリ」
有機栽培 JAS認定米です。
jas有機米コシヒカリ

無農薬米、無農薬栽培、農薬不使用、有機栽培、特別栽培等の
「表示の基準」についてはこちらです。 

※「昔ながらのコシヒカリ」はコシヒカリの誕生からずっと育てられてきたコシヒカリ。現代のコシヒカリ「コシヒカリBL」に対して「従来コシヒカリ」や「非BLコシヒカリ」ともよばれています。
詳しくはコシヒカリの歴史をご覧ください。


生産者紹介

南魚沼六日町水田

生産者、三輪弘和 “六日町の三輪”
 


【新潟県 魚沼産コシヒカリ「南魚沼塩沢産コシヒカリ〜八十八」】

こちらのお米は、作付け量が少ないため
早期に販売が終了します。

※ 昨年(平成26年)は12月初旬で完売となりました。
お早目の購入又は定期購入をお勧めいたします。

南魚沼産コシヒカリ〜八十八

◆農薬不使用米 昔ながらのコシヒカリ◆
米づくりの「八十八手間」に心傾けた“やそや米”です。
農薬・化学肥料不使用にこだわり「3日に一度」の草取りで
自然のままに育ってくれました。
南魚沼の気候、塩沢の土と巻機山の伏流水に育まれ、
越後上田の衆の手による「八十八〜やそや」です。
 

「南魚沼塩沢産コシヒカリ」〜八十八  白米・玄米の
商品一覧はこちらです。
農薬不使用 米づくり八十八手間のやそや

農薬・化学肥料を使わずに育てた「昔ながらのコシヒカリ」です。

無農薬米、無農薬栽培、農薬不使用、有機栽培、特別栽培等の
「表示の基準」についてはこちらです。 

※「昔ながらのコシヒカリ」はコシヒカリの誕生からずっと育てられてきたコシヒカリ。現代のコシヒカリ「コシヒカリBL」に対して「従来コシヒカリ」や「非BLコシヒカリ」ともよばれています。
詳しくはコシヒカリの歴史をご覧ください。

 

生産者紹介
 
・全商品一覧のページはこちらです。
・トップページへ戻る。

 

ページの先頭へ